占い師mikata.|吉祥寺|日本人のための四柱推命

吉祥寺の四柱推命占い師mikata.のブログです。

【mikata.のひとりごと】2017年8月

2017/8/1

f:id:mikata-uranai:20170801110911j:plain
f:id:mikata-uranai:20170801110908j:plain

昨日は、ポートレイト撮影のお仕事でした。
とても愉しい時間でした。
ちょうど良い晴れ間で、運にも恵まれました。

僕は、占い師としてのお仕事も面白いと感じるし、
フォトグラファーとしてのお仕事も面白いと思うので、
どちらも続けていきたいと思っています。

さて、8月になりました。
mikata.は、8月から本格的にスタートしていく予定です。

今月、頑張ります。

占いメニューを増やします、
撮影メニューも設けます。

SNS用、ブログ用プロフィール写真、お見合い写真、
アート、自分の今の姿を残しておきたいなど、
色々な用途の写真撮影をしていきたいと思っています。

占いと同様、撮影をさせて頂くことで、
人生をより良い方向へ。

お楽しみに。

mikata.

2017/8/2

ホームページデザインを変えました。

スマホだとわかりにくいかもしれませんが、
PC用デザインは結構変化しています。

シンプルにしました。

少し吹っ切れた部分があって、
こうすればもっと良くなる、方面が見えてきました。

学生の時からホームページ制作をしていたので、
10年とか下手すると15年、ホームページのトレンドを見守ってきていますが、
まさか大多数の人が、携帯電話でホームページを見るようになるとは思いませんでした。

小さい画面には、シンプルな構造じゃないと、細々としていて見えません。

ディレクトリをどう見せるか。
これからの、僕の課題です。

そして、もう、ほぼ、
実は、Google検索がディレクトリの機能を果たしているような気もします。

mikata.

2017/8/3

吉報です!

先月、ひとりごとに登場された妊婦さんの逆子が治ったそうです!
占い鑑定を受けてくださった次の日に、水天宮へお参りに行ってくださったらしいのです。

吉報、とても嬉しいです。
幸せをお裾分けして頂きました。

いつでも、吉報お待ちしております。

mikata

2017/8/4

傷と癒し。

昨日は、鏡リュウジ先生の「傷と癒しの星カイロン研究」を聴講させて頂きました。

カイロンという、近年(1977年)に発見された天体が、
どのような象徴を持っているのかを、
天文学、神話、占星学の観点からお話しをされていました。

心理学者や美術家の実例などが織り交ぜられ、
西洋占星術に詳しくない僕も楽しむことが出来ました。

興味深く、そして面白く、知的な講義でした。
とても勉強になりました。

 

僕は、四柱推命を勉強し始める前は、
西洋占星術を占術にしようと思っていました。

基本書を読む程度、ではあったのですが、
イマジネーションの豊かさや語り口がとても好きで、
今でも時々、書籍を読んだり、コラムを読んだり、
その情報を基にして、自分のホロスコープを眺めることがあります。

昨日は、改めて西洋占星術の語り口の豊富さの魅力に、
圧倒されました。

 

そして、昨日の講義の主題「カイロン」。

傷と癒しについて。

僕のカイロン的象徴は、
これからどのような発見が待っているのでしょうか。

少し怖い部分もありますが、何が起きても傷に溺れることなく、
静観するしかないと思います。

mikata.

2017/8/5

来週は熊本へ行く予定なのですが、台風が心配です。

mikata.

2017/8/6

f:id:mikata-uranai:20170806090752j:plain

HARCOさんのZINEが届きました。
音楽・文章・写真・食べ物・旅などなど、
HARCOさんのクリエイティビティが溢れた内容でした。

僕もこのようなZINEが作れるようになりたいと思いますし、
何より音楽を作れるようになりたいです。
(何度もチャレンジしているのですが、あと少しで出来そうな予感がしています。)

MOR(Middle Of the Road)という言葉を知ったのも
HARCOさんの言葉がキッカケで、
確か数年前の「ゴマサバと夕顔と空芯菜」の
リリースインタビューだったと思います。

MORは、中庸・中道という意味なのですが、
僕は、音楽作品でも写真作品でも、
「芯を食ったもの」が好きなのですが、
MORはまさにそのような考え方だと思います。

(広義の)アートを好きになったり、
増してやアートを自分で作り出すようになると、
マニアックな表現に寄り"がち"になるのですが、
僕の場合、マニアックさ"だけ"の表現に対しては
インプットに留まり、ある種の距離を置いていました。

どんなにマニアックなことを知っていても、
マニアックなものが好きでも構わないのですが、
その作品が大衆(つまり中心・芯)に向けられたものでないと、
心が揺れないのです。

そして同時に、
「中心を射ることが出来るのは、外周に位置する者だけである。」
このことも事実だと思っていて、
外周のマニアックさを知らない、中心付近のみに生息する者には、
芯を食うパワーや反動を得るのが難しいのだと思います。

極を知ってからこその、中庸。だと思うので、
HARCOさんのように、音楽だけでなく文学、芸術、文化、社会など
豊富な見識があってこその、「芯を食った」表現に憧れるのです。

mikata.

2017/8/7

せっせこ、せっせこ。
準備をしております。

skype鑑定、メール鑑定を、
今月からスタートしようと思っています。

僕は今まで東京近郊でしか活動していなかったので、
なかなか遠方のお客様とコンタクトを取れなかったのですが、
今回ちょっと、チャレンジしてみようと思います。

こんな風に、
「これはお客さんの求めていることかなあ?」とか、
「値段設定、これでは高いかなあ?」とか考えながら、
自分でお店を作り上げていく過程は楽しいですね。

BASEで運用しようと思っています。

今のところ在庫ゼロですが、
もし良かったら、「どんなものか、どれどれ?」と
覗いてみて下さい。^^

https://mikata.official.ec/

mikata.

2017/8/8~13

熊本旅行中でございます。

mikata.

2017/8/14

熊本より帰ってまいりました。^^

何だか天気が悪くて、夏らしくないですね。
気温は過ごしやすいですが、何だか少し寂しい気持ちです。

畑は日照不足が原因で、キュウリとエダマメが不調です。
うーむ。。まいったなあ。

mikata.

2017/8/15

ルーティーンのチカラについて。

日常生活の決まったリズムを作ることは重要で、
仕事も、文章も、ダイエットも、どんな鍛錬にも
ルーティーンは強大なチカラを発揮します。

どんなに遠いゴールでも、
ルーティーンを楽しむことで
一歩一歩近づいていくことが出来るのです。

ただし、時にはルーティーンを壊すことも大切で。
同じような毎日は、時に気が淀み、風通しが悪くなります。

ルーティーンから離れた視点から、
新たな発想が生まれます。

旅行はその典型で、
普段とは違った生活をすると、
ルーティーンから引き剥がされます。

まあ、、、
当たり前のことをグダグダと並べておりますが、

何が言いたいかというと、
一週間かそこら旅行に行ったことで、
日記の書き方を忘れた次第なのであります・・。

mikata.

2017/8/16

自宅作業のコツ。 

自宅で作業をするためには、
「集中のスイッチ」をいかに早く入れるか、が重要です。

そしてその「集中のスイッチ」は、
自宅という"オフの場"で、
スイッチを"オン"にするのは意外と難しいものなのです。

ついつい、
だらだらとしてしまいます。

では、「集中のスイッチ」をなるべく早く"オン"にするために何をすべきか、
それは、「外出着を家の中で着ること」です。

くつろぎやすい部屋着ではダメなのです。

ぜひ、試してみてください。
意外なほど、効果があります。

つまり、どういうことかと言うと、
骨子は、「家の中を"ソト"化すること」なのです。

"ソト"の緊張感を家の中で再現するのです。

 

ちなみに、僕が初めての一人暮らしをした部屋のコンセプトは、
「家の中を刺激的に、究極的にくつろぎにくくすること。」でした。

それがこちら。

f:id:mikata-uranai:20170816113130j:plain

最高に、くつろぐことのできない部屋でした。
そして同時に、集中力が散漫になる部屋でもありました。笑

若気の至りでした。はい。

mikata.

2017/8/17

「スッゴい柔らかなのに、(力強い)powerを柔らかな空気のまんま、人に伝わる。って、素敵って、思ってます。」

昨日頂いたメールの内容です。
とても嬉しいです。Aさん、ありがとうございます。

悲喜こもごも、様々なお便りを頂いております。

やはり「運気」というのは人それぞれで、
良い運気のさなかにいらっしゃる場合は明るいトーンで、
悪い運気のさなかにいらっしゃる場合はどこか沈んだトーンです。 

僕はなるべく一回の90分鑑定と占い手帖のチカラで、
人生を、持続的な上向きの矢印の方向に持ち上げたいと思っているのですが、
やはりと言いますか、なかなか、難しいものですね。
完全なチカラ不足です。

でも、
そのような僕に、
良い運気のご報告も、
悪い運気のご報告も、
「お便りを送ってきてくださった。」ということが嬉しいのです。

"お便り"であり、"お頼り"にも感じます。

Aさんに仰って頂いた、
柔らかくて力強い想いが、
「届け、届け」と思いながら、
一生懸命言葉を選んで、お伝えしています。

mikata.

2017/8/18

改名しました。

ここ数日でちょこちょこと変更作業をしています。

お気づきの方、いらっしゃるでしょうか・・。

もしそうだとしたら、
とても鋭い方でいらっしゃると思います。笑

 

それでは発表いたします。

この度、

mikataは、、、

 

 

mikata.

に改名します!(じゃじゃーん)

 

はい。

末尾にドット(.)をつけただけです。

 

モーニング娘の、
みたいなものです。

 

というのも、活動名を付けたときには、
画数を全然気にしていなくてですね。 

今週、先生にご指摘を頂きまして、、
吉数にするためには、
あと一画足りなかったのです。

なので、末尾にピリオドを付けました。
(ピリオドって「終わり」の意味を含んでいるから、大丈夫なのだろうかと心配しながら・・。)

ちなみに、モーニング娘。も、
がないと凶数になってしまうらしいです。

 

少し違和感があるかもしれませんが、
ホクロみたいなものだと思ってください。

発音は変わりません。ミカタのままです。

小さな、小さなご報告でございました。

まだまだ記事内に変更出来ていない部分もありますが、
気長にちょこちょこと変えていこうと思います。

改めて、宜しくお願い致します。

mikata.

2017/8/19

ダイエットの話。そして、恐怖に打ち勝つ秘訣のお話し。 

熊本旅行では、美味しいものをたくさん食べたので、
その分、体重は増加をしました。。

f:id:mikata-uranai:20170819093657j:plain
熊本市内のハンバーグ屋さん。
店内はビートルズがずっと流れていて最高でした。

f:id:mikata-uranai:20170819093720j:plain
水前寺成趣園のかき氷。夏の光景。

f:id:mikata-uranai:20170819093701j:plain
人吉市内の名店「京だる」さんで頂いた、大海老天丼。
写真では伝わりにくいのですが、30cmくらいある大海老なのです。
すごく良い炉端焼きのお店で、何を頂いても美味しかったです。

f:id:mikata-uranai:20170819093711j:plain
大海老。ここまで大きな海老は、初めて見ました。
「京だる」さん名物らしいです。

f:id:mikata-uranai:20170819094726j:plain
新秋刀魚を炉端焼きで。

f:id:mikata-uranai:20170819094552j:plain
熊本ラーメン。大好きです。

f:id:mikata-uranai:20170819093715j:plain
熊本といえば、馬刺し握り

あ、ダイエットのお話でしたね。
美味しかった記憶たちに、頭が引っ張られてしまいました。

今朝、体重計に乗ったら、
ようやく旅行前の体重に戻って安心しました。

さて、
ダイエットに興味のある方、
もうご存知かもしれませんが、
ダイエットの秘訣をお教えします。

色々なダイエット本に書かれているとは思いますが、
ダイエットに一番効果的というか、そもそもの大前提として、
「体重計に毎日乗ること。」が、ダイエットには必要なのです。

 

僕は少しずつ体重を減らすために、
夏前から毎日、体重計に乗っています。

この夏、体重計に毎日乗っただけで、4kg痩せました。

常に自分の体重を見ていると、
一日で500gくらいの減少をします。

段々とゲーム感覚となって、楽しくなってくるのですね。

体重の数値を減らすゲームの愉しみが、
食べ物をたくさん食べる喜びに勝れば、あなたの勝ちです。

(ただし、あまり厳密にやりすぎると、摂食障害に繋がってしまうので、要注意。
むしろ体重計に毎日乗って、ご飯の適量を知ることも重要なことです。)

 

大敵なのは怠惰心と、旅行などのイレギュラーイベント。

「試験なのに勉強できてないなー。youtube見ちゃってる。。」
「ダイエット中なのに、旅行でたくさん美味しいもの食べちゃった。。」

努力のルーティーンを中断してしまった場合、なるべく早く対処をしてください。

試験勉強中であれば、模試を受ける、
ダイエット中であれば、旅行から帰った後に、体重計にすぐ乗ってください。

自分の今の姿を、直視するのです。

その勇気を持つこと。

目の前の現実から目を反らすと、
怠惰や恐怖心が、みるみるうちに膨らんでいきます。

何回サボったって、中断したって良いのです。(ここ重要です)

でも、いつだって現状は把握した方が良いのです。

そしてなるべく早く、
努力のルーティーンを再開ができると良いのです。

mikata.

2017/8/20 

「時間」という、
本来見えるはずのないものを可視化するために、
天体の運行を使用している訳で。

その規則性に何かを見出したものが、
命という種類の占いで。

音楽も、
「音」という見えないものを、
楽譜やコード、メロディ、歌詞にしている。

文学も、
「物語や思考」という見えないものを、
文字にしている。

抽象画も、
「内情や思想など」という見えないものを、
絵画にしている。

不思議だなあ。

見えないものを形にしていくって、
不思議だなあ。

あ、
写真は、「見えているもの」を一瞬、掴むものですね。

それもまた、不思議だなあ。

mikata.

2017/8/21

昨日は、家の近くの川を散歩しながら、
バードウォッチングをしました。

近年の趣味の中で、最大の癒しです。

今回は、コサギの観察が目当てだったのですが、
なんと、スタートからいきなり、
カワセミに出会うことが出来ました。

こんな幸運なことがあっても良いのでしょうか。

とはいえ、いつも目に触れる、
カラスも、スズメも、ハトも可愛らしいです。

f:id:mikata-uranai:20170821112334j:plain f:id:mikata-uranai:20170821112339j:plain

f:id:mikata-uranai:20170821112336j:plain f:id:mikata-uranai:20170821112341j:plain

f:id:mikata-uranai:20170821112329j:plain

mikata.

2017/8/22

f:id:mikata-uranai:20170822171617j:plain

天候が安定しないですね。

その影響か僕の畑も、
キュウリとトマトとエダマメが不作で、
太陽のチカラって偉大だなあ、と実感しています。 

思いの外、ナスが好調で、
去年ナスが不作だったので、
昨年の反省を生かすことが出来ました。

スーパーに行くと、野菜の値段が高いですね。
きっと各地でも、天候の影響で不作なのだと思います。

そんな時こそ、農家さんたちを応援したいと思っています。
平常より多少値段が高くても、買うのです。

いつもありがとうございます。
の念を込めて。 

mikata.

2017/8/23

クリエイティブな人の話。

昨日、スーパーマーケットで購入した物の合計金額が、
2,000円ピッタリになったのです。

(お、ピッタリだ。嬉しいな。)
と思っていたら、

レジ打ち担当の女性が、
「わ!2,000円ピッタリですね!おめでとうございます。計算したのですか??」
と、テンション高めに言ってくれたのです。

「ありがとうございます。笑 いえいえ、偶然です。」
と僕が返すと。

「なるほどなるほど。ピタリ賞とかあれば、何か差し上げたいくらいなのですが、んー。。思い当たるものが何も無いので、今日はこちらを差し上げます。」

と言って、
生鮮を入れる用の透明な小さいビニール袋を2枚、
僕に手渡してくれたのでした。

「ありがとうございます。お気持ちとても嬉しいです。また来ます。」
と言って、暖かな気持ちになって帰りました。

 

レジ打ちという仕事の中にも、
あの女性はクリエイティブ精神を見出しているのだ。

そう遠くない未来に、
コンビニエンスストアやスーパーマーケットは、
ロボット技術によって、無人でも運営出来てしまうようになるかもしれない。

でも、人間のクリエイティブ精神をないがしろにしてはいけない。

きっと良い落とし所があるはずで、
それはもう少し静観してみないとわからないなあ、と思いました。

 

とりあえず僕は、
頂いたビニール袋を使って、鶏の唐揚げの下味を漬けよう。

今日の唐揚げは美味しくできるに違いない。
そう思わせて頂いた、クリエイティブな体験でした。

クリエイティブな気持ちは、連鎖反応をするのかもしれません。

f:id:mikata-uranai:20170823103400j:plain

mikata.

2017/8/24

昨日は、
鏡リュウジ先生と星健太郎先生の
「西洋手相特別講座」を聴講させて頂きました。

手相占いって、
東洋の占いのイメージだと思っていたのですが、
巷の手相占いは西洋の手相占いの考え方が基礎になっているそうなのです。
(もちろん、東洋にも手相占いはあります。)

先日、鏡先生の「カイロン講座」を聴講させて頂いた時にも感じたのですが、

「占いについて、しっかりと勉強しないといけないなあ。」
と改めて思いました。

勉強不足をいつも痛感します。

四柱推命の学術的な部分を掘り下げたいですし、
四柱推命以外の占いについても、横断的に知りたいと思いました。

そして同時に、そもそも占いって何だろう?
ということも、より一層考えていきたいと思います。 

f:id:mikata-uranai:20170824113534j:plain
昨日食べたコハダの握り。まろやかで美味しかったです。

mikata.

2017/8/25

ご近所に「ご自由にお持ちください。」と、
素敵な和食器たちがtakefreeで置かれていました。

ちょうど大皿を探していたところだったので、
数点頂戴して帰りました。ありがとうございます。

僕は近年、和食器がとても好きで、
今や、食卓に並ぶ食器もほとんどが和食器です。

僕が、とりわけ好きな食器屋さんは、吉祥寺のPukuPukuさん

PukuPukuさんはアンティーク専門の和食器屋さんなのですが、
アンティークを取り扱っているのに、価格がとても安いのです。

江戸、明治、大正時代の和食器なのに、
お茶碗が350円とか、小皿が100円とか、中皿が500円とか、
手の届きやすい価格なのです。

数百年の時を経た食器達を、現代に生きる僕たちが使用させて頂く。

それは、とてもromanticかつtraditionalで、
素敵なことだなあといつも思うのです。

f:id:mikata-uranai:20170825110437j:plain
今回、頂戴した食器たち。お魚の醤油皿が可愛い!

mikata.

2017/8/26

今日はsnowpeakの公式ショップに行く予定です。
楽しみ、楽しみ。

mikata.

2017/8/27

今朝、楳図かずお先生をお見かけしました。
お元気そうで、ほっこりとしました。
吉祥寺は、今日も平和です。

昨日は結局、snowpeak取り扱い店舗のアウトドアショップに行って、
購入検討中のキャンプ機材を確認しました。

さあ、勇気を持って進めることが出来るのか。

mikata.

2017/8/28

立派なナスが成りました。

そろそろ秋ナスのシーズンに突入するのですが、
株はまだまだ元気なので、少し期待できそうです。

今年は、夏野菜は散々でした。

そろそろ見切りをつけて、
冬の作物のために畑をまっさらにして耕さないと。

f:id:mikata-uranai:20170828102614j:plain

mikata.

2017/8/29

残暑感が出てまいりましたね。
連日の雨の影響もあって、夏を満喫できていなかったので、
暑くてもなんだか、嬉しいです。

夏バテはしておりませんが、
角田陽一郎さんのネットラジオ拝聴していたところ、
「ネットバテ」は確かにしているかもしれない。と思いました。

各々の持論や正義を振りかざして、対立を産み出し、
あたかも"熱"を作り上げていく様子が目に入ってきてしまう。

(現代社会の)勉強のため、と思ってフォローしていたのですが、
ついに疲れて、外しました。

静かに暮らす、声の小さい人たちに幸あれ。そう思う残暑の日です。


mikata.

2017/8/30

あ、ちょっと疲れたかも。

と思ったので、美味しい食べ物を食べて、
好きな音楽を聴いていました。

そうしたら少し気が楽になって、
すぐに回復しました。

気が向いたので、久しぶりにライブのチケットを予約したりして。

ceroとスチャダラパーの対バン。楽しみです。
and more...も気になる。楽しみ、楽しみ。
(ほんのり、小沢健二だったら・・とか淡い期待を抱いています。
だって、別日程のオールナイトイベントには小室哲哉ですよ。
面白いブッキングを期待したいです。)

mikata.

2017/8/31

昨日は、
マメヒコの井川さんと角田陽一郎さんの公開ラジオ収録を観覧しに、
宇田川町のカフエマメヒコさんへ行ってまいりました。

とても濃密で、笑いの絶えない2時間でした。

すごかったです。トークで場を楽しく回せるお二人の技術。
ライブ感が伝わってきて、それでいてお二人はドンと構えてらっしゃっていて。

トークの技術、手に入れたいです。
きっとその技術を学ぶために、体感させて頂いている気がします。

f:id:mikata-uranai:20170831120551j:plain

mikata.