占い師mikata.|吉祥寺|日本人のための四柱推命占い|

吉祥寺の四柱推命占い師mikata.のブログです。

【mikataのひとりごと】2017年8月

[mikataのコンテンツ]
f:id:mikata-uranai:20170528184521p:plain f:id:mikata-uranai:20170528184532p:plain
f:id:mikata-uranai:20170528184527p:plain f:id:mikata-uranai:20170528184557p:plain

【mikataのひとりごと】2017年8月

2017/8/1

f:id:mikata-uranai:20170801110911j:plain
f:id:mikata-uranai:20170801110908j:plain

昨日は、ポートレイト撮影のお仕事でした。
とても愉しい時間でした。
ちょうど良い晴れ間で、運にも恵まれました。

僕は、占い師としてのお仕事も面白いと感じるし、
フォトグラファーとしてのお仕事も面白いと思うので、
どちらも続けていきたいと思っています。

さて、8月になりました。
mikataは、8月から本格的にスタートしていく予定です。

今月、頑張ります。

占いメニューを増やします、
撮影メニューも設けます。

SNS用、ブログ用プロフィール写真、お見合い写真、
アート、自分の今の姿を残しておきたいなど、
色々な用途の写真撮影をしていきたいと思っています。

占いと同様、撮影をさせて頂くことで、
人生をより良い方向へ。

お楽しみに。

mikata

2017/8/2

ホームページデザインを変えました。

スマホだとわかりにくいかもしれませんが、
PC用デザインは結構変化しています。

シンプルにしました。

少し吹っ切れた部分があって、
こうすればもっと良くなる、方面が見えてきました。

学生の時からホームページ制作をしていたので、
10年とか下手すると15年、ホームページのトレンドを見守ってきていますが、
まさか大多数の人が、携帯電話でホームページを見るようになるとは思いませんでした。

小さい画面には、シンプルな構造じゃないと、細々としていて見えません。

ディレクトリをどう見せるか。
これからの、僕の課題です。

そして、もう、ほぼ、
実は、Google検索がディレクトリの機能を果たしているような気もします。

mikata

2017/8/3

吉報です!

先月、ひとりごとに登場された妊婦さんの逆子が治ったそうです!
占い鑑定を受けてくださった次の日に、水天宮へお参りに行ってくださったらしいのです。

吉報、とても嬉しいです。
幸せをお裾分けして頂きました。

いつでも、吉報お待ちしております。

mikata

2017/8/4

傷と癒し。

昨日は、鏡リュウジ先生の「傷と癒しの星カイロン研究」を聴講させて頂きました。

カイロンという、近年(1977年)に発見された天体が、
どのような象徴を持っているのかを、
天文学、神話、占星学の観点からお話しをされていました。

心理学者や美術家の実例などが織り交ぜられ、
西洋占星術に詳しくない僕も楽しむことが出来ました。

興味深く、そして面白く、知的な講義でした。
とても勉強になりました。

 

僕は、四柱推命を勉強し始める前は、
西洋占星術を占術にしようと思っていました。

基本書を読む程度、ではあったのですが、
イマジネーションの豊かさや語り口がとても好きで、
今でも時々、書籍を読んだり、コラムを読んだり、
その情報を基にして、自分のホロスコープを眺めることがあります。

昨日は、改めて西洋占星術の語り口の豊富さの魅力に、
圧倒されました。

 

そして、昨日の講義の主題「カイロン」。

傷と癒しについて。

僕のカイロン的象徴は、
これからどのような発見が待っているのでしょうか。

少し怖い部分もありますが、何が起きても傷に溺れることなく、
静観するしかないと思います。

mikata

2017/8/5

来週は熊本へ行く予定なのですが、台風が心配です。

mikata

2017/8/6

f:id:mikata-uranai:20170806090752j:plain

HARCOさんのZINEが届きました。
音楽・文章・写真・食べ物・旅などなど、
HARCOさんのクリエイティビティが溢れた内容でした。

僕もこのようなZINEが作れるようになりたいと思いますし、
何より音楽を作れるようになりたいです。
(何度もチャレンジしているのですが、あと少しで出来そうな予感がしています。)

MOR(Middle Of the Road)という言葉を知ったのも
HARCOさんの言葉がキッカケで、
確か数年前の「ゴマサバと夕顔と空芯菜」の
リリースインタビューだったと思います。

MORは、中庸・中道という意味なのですが、
僕は、音楽作品でも写真作品でも、
「芯を食ったもの」が好きなのですが、
MORはまさにそのような考え方だと思います。

(広義の)アートを好きになったり、
増してやアートを自分で作り出すようになると、
マニアックな表現に寄り"がち"になるのですが、
僕の場合、マニアックさ"だけ"の表現に対しては
インプットに留まり、ある種の距離を置いていました。

どんなにマニアックなことを知っていても、
マニアックなものが好きでも構わないのですが、
その作品が大衆(つまり中心・芯)に向けられたものでないと、
心が揺れないのです。

そして同時に、
「中心を射ることが出来るのは、外周に位置する者だけである。」
このことも事実だと思っていて、
外周のマニアックさを知らない、中心付近のみに生息する者には、
芯を食うパワーや反動を得るのが難しいのだと思います。

極を知ってからこその、中庸。だと思うので、
HARCOさんのように、音楽だけでなく文学、芸術、文化、社会など
豊富な見識があってこその、「芯を食った」表現に憧れるのです。

mikata

2017/8/7

せっせこ、せっせこ。
準備をしております。

skype鑑定、メール鑑定を、
今月からスタートしようと思っています。

僕は今まで東京近郊でしか活動していなかったので、
なかなか遠方のお客様とコンタクトを取れなかったのですが、
今回ちょっと、チャレンジしてみようと思います。

こんな風に、
「これはお客さんの求めていることかなあ?」とか、
「値段設定、これでは高いかなあ?」とか考えながら、
自分でお店を作り上げていく過程は楽しいですね。

BASEで運用しようと思っています。

今のところ在庫ゼロですが、
もし良かったら、「どんなものか、どれどれ?」と
覗いてみて下さい。^^

https://mikata.official.ec/

mikata

2017/8/8~13

熊本旅行中でございます。

mikata

2017/8/14

熊本より帰ってまいりました。^^

何だか天気が悪くて、夏らしくないですね。
気温は過ごしやすいですが、何だか少し寂しい気持ちです。

畑は日照不足が原因で、キュウリとエダマメが不調です。
うーむ。。まいったなあ。

mikata

2017/8/15

ルーティーンのチカラについて。

日常生活の決まったリズムを作ることは重要で、
仕事も、文章も、ダイエットも、どんな鍛錬にも
ルーティーンは強大なチカラを発揮します。

どんなに遠いゴールでも、
ルーティーンを楽しむことで
一歩一歩近づいていくことが出来るのです。

ただし、時にはルーティーンを壊すことも大切で。
同じような毎日は、時に気が淀み、風通しが悪くなります。

ルーティーンから離れた視点から、
新たな発想が生まれます。

旅行はその典型で、
普段とは違った生活をすると、
ルーティーンから引き剥がされます。

まあ、、、
当たり前のことをグダグダと並べておりますが、

何が言いたいかというと、
一週間かそこら旅行に行ったことで、
日記の書き方を忘れた次第なのであります・・。

mikata