占い師ミカタ|吉祥寺|日本人のための四柱推命

吉祥寺の四柱推命占い師ミカタのブログです。

f:id:mikata-uranai:20181110171145p:plain
ご予約四柱推命占い鑑定メール鑑定
プロフィール割引キャンペーンお問い合わせ
f:id:mikata-uranai:20181217105856j:plainf:id:mikata-uranai:20181112000359p:plain 高木正勝さんのコンサートへ。

コラム|占い写真生活

【十干占い・四柱推命】日干が「甲」の人の基本性質や性格について

f:id:mikata-uranai:20181011222038j:plain

 

甲は「大きな木」、大木のような人物を表します。 

きのえの人の性質を捉えるときは、
「真っ直ぐで、大きい木」をイメージしてください。

地面にしっかりと根をはり、
空に向かって真っ直ぐに伸びていくイメージです。

 

とはいえ、
いきなり「大木のような人」と言われても
なかなか想像しにくいですよね?

さあそれでは、一緒にイメージしていきましょう。^^

 

独立精神旺盛で、成長意欲がある。

自然界において、
「大きい木」は基本的には
何かに支えられることなく、一本で立っていますね。

そこから得られるヒントは、
「独立精神が強い」というイメージ。

 

基本的な性質として、

「自分一人で立ちたい。自分のチカラで生きていきたい。」 

 と思っていらっしゃしゃる方が多いように思います。

 

つまり、本心が望む働き方としては、

雇われるよりも、独立志向。

もし雇われていたとしても、リーダーになりたい。

と願う傾向があります。

 

そして、
木は一生のうちに上へ上へと伸び続けて、年輪を重ねていきます。

その様子から読み取れることは、
成長意欲が強い人が多いということ。

向上心があります。

 

木は少しずつ、ゆっくり成長していきます。

マイペースな方も多く、人生をコツコツと積み上げていくことが重要になります。

焦りは禁物。

大きな目標に対して、
着実に「時間」と「経験」と「学び」を積み重ねていくことが大切になります。

 

f:id:mikata-uranai:20181011222655j:plain

 

実直でストレートな気質。曲がったことが嫌い。

大木の幹は堅く、
まっすぐに伸びていきます。

 

そんな性質から読み取れることは、

仕事や恋愛など、どんなことを実行するときでも、
方法論としてはストレートな正攻法を好む傾向があります。

 

実直さや、ある意味、堅さがあり、

正義感が強く、曲がったことが嫌いです。

 

逆に言えば、不器用な人も多くいらっしゃいますが、

王道を貫く強さがあるので、やはり

正攻法の方が「甲」の人には合っていらっしゃいます。

 

「甲」の方で印象に残った言葉、

「甲」の性質をそのまま体現されているかのような言葉をご紹介させて頂きます。

柴田陽子さん(ブランドプロデューサー)

「奇をてらったこととか 面白くて頭良さそうな言葉を選ぶのではなくて
正攻法のやり方で堂々と 道の真ん中を歩くかのように
一番シンプルで 一番直球で
それが世の中を変えられるくらい力のあるものだと思います」

「プロフェッショナル(NHK総合)・2018年9月10日放送」

 

f:id:mikata-uranai:20181011222621j:plain

 

強い気持ちと、心の堅さゆえの脆さ

木の幹の硬さが表すように、甲の人は頑丈な心を持ちます。

一度決めたことは曲げず、一本気な強さがあります。

 

がしかし、

基本的に心が容易に折れることはないのですが、

その反面、

心が折れてしまうと修復に時間がかかる傾向があります。

 

木の幹や枝が折れてしまって、

その回復に長い年月を必要とするように、

そのような、強さゆえの危うさもあるようです。

 

 

 

心が完全に折れてしまう前に、

 

時には、弱音を吐くこと。

時には、無理をせずに休むこと。

時には、他者に弱みを見せること。

 

甲の人にとっては

そんなことを意識的に心がけることが必要かもしれません。^^

 

メニュー

ホームご予約四柱推命占い鑑定プロフィール割引キャンペーンお問い合わせ

コラム
占い写真鳥が好き旅行記

SNS
f:id:mikata-uranai:20180216120829p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120834p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120837p:plain

mikata.のひとりごと
2018年|12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年|12月11月10月9月8月7月