占い師ミカタ|吉祥寺|日本人のための四柱推命

吉祥寺の四柱推命占い師ミカタのブログです。

【四柱推命占い・十二運】「帝旺」タイプの性格

f:id:mikata-uranai:20181026213026j:plain

帝旺ていおう」は、人生において最盛期で、

エネルギーや自信に満ちた状態を表します。

 

大らかな考えを持ち、自由を好む

「帝旺」の人は、

大きな視点で物事を見ることができ、

自由な発想をするチカラがあります。

 

せせこましいことは嫌いで、身分や年齢で人を区別せず、

万人に平等に接することのできる、あまり物怖じをしない性格です。

 

将来についても楽観的に、

ポジティブに考えることができ、

明るい希望を持って、生きることができます。

 

「なんとかなるさ」

「なるようになるさ」

という精神の持ち主なのです。

 

家でのんびりすることが好き、マイペース

マイペースな性格なので、

自由な状態を好み、束縛を嫌います。

 

家でゆったりとしている時間が好きで、

外出する目的がないと、ずーっとのんびりできるタイプなのです。

 

逆に目的やテーマがあれば、

じっくりと粘り強く取り組むことができます。

 

義理や人情を大切にする傾向

「帝旺」の人は義理人情に厚く、

人との縁を大切にします。

 

親分肌なので面倒見もよく、

相手の立場に立って物事を考えられる人なのです。

 

一度相手を信用すると、油断しやすい傾向があり、

裏切られたり、不意打ちに合いやすい傾向もあります。

 

「帝旺」の人は、滅多に怒りませんが、

一度怒ると際限がなく怒り、その関係を勢いよく断ち切ります。

 

一度騙されたり、不意打ちされた経験のある「帝旺」の人は、

自信がない状態の時に、やたらと神経質になってしまう人もいるようです。

 

適性

仕事はどんなジャンルでもこなせる、

対応力の高さがあります。

 

知的な業務や頭を使う業務にも向いていて、

リーダーにも向いています。

 

メニュー

ホームご予約四柱推命占い鑑定プロフィール割引キャンペーンお問い合わせ

コラム
占い写真鳥が好き旅行記

SNS
f:id:mikata-uranai:20180216120829p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120834p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120837p:plain

mikata.のひとりごと
2018年|12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年|12月11月10月9月8月7月