占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

【四柱推命占い】それでも復縁を願う?失恋から立ち直る方法、別れた恋人を忘れる方法。

失恋はとても辛い。

 

基本的に僕は感情に支配をされないですが、

失恋と死別には辛い記憶があります。

 

さて今回は、

復縁、失恋から立ち直る方法について一緒に考えていきましょう。

 

それでも復縁を願う?失恋から立ち直る方法、別れた恋人を忘れる方法。
 

復縁する方法(一般論)

正しい手順で復縁を望めば、意外と復縁率は高くて、

実は60%の確率で復縁できます。

 

①別れてから時間を置くこと(半年以上)

復縁を願う時に大切なのは、

すぐに焦って懇願しないこと。

 

別れてからすぐに復縁を懇願すると、

連絡手段は絶たれ、復縁チャンスを失います。

 

必ず半年以上は相手と連絡を取らないようにすることが大切です。

 

なぜなら、

別れたばかりだと相手の意思は変わらず、

復縁を請えば請うほど、むしろ意固地になって、

復縁が望めなくなります。

 

もう一度書きます。

 

「復縁を望む場合は、必ず半年以上は相手と連絡を取らないようにすることが大切です。」

 

 

②相手と連絡を取らない間に自分を大きく変化させること

では、半年以上相手と連絡をとらない間に何をすればいいかというと、

・自己成長

・自己変革

です。

 

人は変化のないものに興味がないので、

半年ぶりに会ったとしても何も変化がないと、

復縁はできません。

 

大切なのは、

見た目を大きく変えたり、

考え方を大きく変える必要があり、

再評価される必要があるのです。

 

ただし、復縁が成功してもハッピーエンドとは限らない

別れて半年我慢し、

自分を大きく変化させて、

仮に復縁が成功したとしても、

 

残念ながら、

復縁が成功してハッピーになれるのは、

10%以下だそうです。

 

なぜなら復縁を願った側は、

相手と対等な立場になることができず、

どうしても相手に主導権を握られてしまうのです。

 

つまり、新しい人と付き合った方が幸せなれる可能性が高い

よく女性から、

「あの人以上に好きになることはない」という言葉をよく聞きますが、

 

その言葉は実は、

女性自身が自分に嘘をつき、

自分に強く言い聞かせている言葉であることをわかっています。

 

でも、その言葉は真実ではありません。

 

大切なのは、

変化してしまうことを恐れるのではなく、

過去を手放し、身軽になること。

 

 

失恋から立ち直る方法、別れた恋人を忘れる方法。

とはいえ、

すぐに忘れられるようだったら苦労はしませんね。

 

失恋から立ち直り、

別れた恋人を少しでも早く忘れ、

次の人生へ進めるようにするためには、

どのようにすれば良いかというと、 

 

まずは、

感情の波を落ち着かせることです。

 

感情の波が落ち着く為には、

やはり時間が必要で、

つまり半年離れることは、

感情を落ちつかせる為にも必要なステップなのです。

 

 

 

そしてもう一つおすすめなのは、

「相手の嫌だった部分を、客観的に思い出すこと。」

 

好意の感情が大きい時は、

相手の欠点に目をつぶって、

全てを受け入れてしまいますが、

 

相手と距離が離れれば、

冷静に、客観的に判断することができます。

 

復縁を望むにしても、

新しい人を探すにしても、

とにかくフラットな自分に戻ることが大切なので、

ぜひ、トライしてみてくださいね。

 

復縁、失恋についての四柱推命からの分析

四柱推命では、

・吹っ切れる可能性の高いタイミング

・新しい出会いのタイミング

・相手との相性

・要注意ポイント

などを分析することが出来ます。

 

四柱推命のチカラを活かして、

望む形に近づけるように頑張りましょう。

 

占い師ミカタ
占い師ミカタ

この度は占い師ミカタの記事をお読み頂きまして、誠にありがとうございます^^
数あるブログの中から見つけ出して頂いて、とても嬉しいです。

 


<おすすめ記事はこちらへ>

鑑定のご予約 ●四柱推命鑑定について ●メール鑑定

プロフィール ●口コミ・レビュー ●占い手帖とは?

名前の由来 ●占い鑑定に行ったことがない人へ