占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

オリジナルな占い鑑定手法の編み出し方について【インプット / アウトプット / 一生勉強】

f:id:mikata-uranai:20190208160016j:plain

「占い鑑定」と一口に言っても、

占い師さんによってそれぞれの個性があり、

色々な鑑定手法があります。

 

例え同じ占術でも鑑定結果の伝え方が全く異なり、

挨拶の仕方、心の掴み方、話の組み立て方、料金設定、鑑定哲学、占い以外の技術や見識など、違いを挙げればキリがありません。

 

もちろん、ここであなたのオリジナルな鑑定手法をお伝えすることはできないですし、

そもそもオリジナルとは自分で編み出す独自のものになりますが、

どのようにして考えて、組み立てていった方が良いのかをお話しさせて頂きます。

 

まずは、自分のやり方を経験から組み立てる

まずは無料占い鑑定で武者修行!でもお伝えした通り、

実践してみないことには、自分のやり方は見えてきません。

僕の場合、50人くらい無料鑑定した末に型のようなものが見えてきました。

机上の空論では、オリジナルな手法は生まれません。

まずは、自分のやりやすい形を模索してみましょう。

 

更に成長したい場合は、インプットすること!

①他の占い師さんの鑑定を受けてみる

鑑定経験によって自分の手法が固まってきて、

でもまだ何か足りない、

より良く鑑定ができるはずと感じている場合、

他の占い師さんの鑑定を受けてみることも一つのインプット方法です。

 

同じ占術でも良し、違う占術でも良し、

自分が勉強になりそうな占い師さんの鑑定を受けてみることで、

「何が自分に足りないのか」
「自分の鑑定にも活用できそうなこと」 

 をインプットし、実践してみましょう。

 

②全く違う業種のやり方をインプットする

例えば同じサービス業種でも、

料理店・ホテル・エステ・美容院等、

他業種のサービス方法も勉強になることが多々あります。

 

むしろ他業種からインプットすることで、

占い業界にはない新しい手法が生まれる可能性も高いです。

 

常にアンテナを張って、

自分の鑑定に活かすことができる要素をインプットできるようにしましょう。

 

大切なのは更にアウトプットすること

インプットしただけでは、身につきません。

 

大切なことは、

一つ一つの鑑定を大切にして、

「今回は、あの占い師さんがやっていた手法を真似してみよう。」
「次回は、あの高級ホテルのサービスを取り入れてみよう。」

 テーマを持って鑑定に臨むことが重要です。

 

鑑定手法は完成しない、一生変わり続けるものです

占い鑑定の手法は、常に未完成だと考えてください。

 

なぜなら「完成した」と思った瞬間に、

それ以上成長することができなくなってしまうからです。

 

一生インプットし、一生改善していって、

より良い鑑定を目指しましょう。

 

\【限定10名】占い師さん向けコンサルティング実施中/