占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

六白金星の人ってどんな性格?【九星気学無料占い鑑定】

f:id:mikata-uranai:20190310151025j:plain

キーワード

ロック、反骨精神、闘争、理想主義、思想、理念、哲学、鍛錬、研磨、リーダーシップ、完璧主義、高貴、継続力、根性、頂点、プライド、あまのじゃく、不器用

<ロックな星、反骨精神が強い> 

六白金星の人は6番目の星であり、

少し言葉遊びのように感じますが、ロック(6)な星でもあります。

実際に、ロックミュージシャンに多い星であり、

矢沢栄吉さん・スピッツ・SEKAI NO OWARI・RADWIMPSなど、

挙げればキリがないほど多いのです。


反骨精神は音楽だけでなく、色々な分野でも現れます。

気骨のある人が多いのが、六白金星の特徴になります。

 

 

 

<思想や哲学がある人物像>

六白金星の方は実力があるだけでなく、

例えばお金を稼ぐことが目的だとしても、

何か経営哲学があったり、思想があるのです。

 

とても広い視野を持ち、

地球のこと、国のこと、組織のことなど、

全体を俯瞰して物事を考えることができます。

 

とても豊かな思考を持ち、

重厚感のある考え方をします。

 

<自分に厳しく、鍛錬を続ける>

六白金星の方は、とても自分に厳しく、

鍛錬や修行など、自己研磨を続けます。

苦労を多く経験していればするほど強くなり、

苦境に負けることなく、反骨精神で乗り越えます。

 

ある意味ではとても不器用で、ずるい方法論は選択しません。

その不器用さが苦労を生み、遠回りしながらも修練を重ねることで大人物となるのです。

 

「自分、不器用ですから、、。」という有名なセリフは高倉健さん。

高倉健さんも六白金星なのです。

 

<理想主義、鬱には注意>

自分に厳しくできること、

思想や哲学を深めることができることはもちろん、

人生に深みを持たせ、良い作用を及ぼします。

 

がしかし、

それゆえ六白金星の人は鬱に陥りやすい傾向があります。

 

反骨的で、理想主義的で、哲学的な六白金星の方は、

考えに考えあぐねた結果、鬱もしくは鬱一歩手前の状態になりやすいのです。

 

この世界は、全てが理想通りに構成されている訳ではありません。

少し自分に甘く、ある種いい加減に考えることも必要かもしれません。

 

<リーダーシップがあり、弁が立つ>

六白金星の方は気位が高く、天性のリーダーシップを持ちます。

反対に、目上の人に媚びることは苦手な傾向があります。

集団を束ね、方向性を打ち出し、多くの人々を引っ張っていくことができます。

 

とても弁が立ち、議論や討論が得意です。

弱きを助け強きを挫く精神があり、攻撃力も防御力も併せ持ちます。

 

f:id:mikata-uranai:20190310185757j:plain

生年月日をご入力ください

西暦

本命星の性格
月命星の性格