占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

出会い論。考え方、出会い方について|占い師連載企画『TIE KNOT|恋愛のミカタ』

出会いの方法と場所について

さあ、心の準備も整ったところで、

初めの一歩はどこに踏み出しましょう。

 

あなたがもし、今まで恋愛について奥手で、

一歩も踏み出したことがなかった場合、

まずは周りの人に言ってみることが重要です。

 

友達、同僚、家族に「出会いを探していること」を伝えてみること

恋愛について奥手な方は、

恥ずかしがりな人が多いです。

 

ですが、一生恥ずかしがっていたら、

一生恋愛は出来ません。

 

まずは、

「恋愛に向けて、一歩足を踏み出す決意」をしたことを、

周りの人に言ってみることが大切です。

 

決意を表明することで、

自分にもスイッチが入り、

周りの人も協力してくれる可能性があります。

 

実はこの宣言だけで解決してしまうことも多く、

友達が結婚相手を紹介してくれて、

そのままゴールというケースが非常に多いのです。

 

まずは、

自分の本音を誰かに言えるようになりましょう。

 

 

 

出会い方を考える時に重要なこと

自分や周りの人に、

「恋愛に向けて一歩を踏み出す決意」を宣言した後、

では実際にどのようにして出会えば良いのかを考えていく必要があります。

 

まず大前提として理解しておかなければならないのは、

「出会いの方法は物凄くたくさんの種類があり、自分に合った作戦を立てていくこと」

が大切になります。

 

自分を知ること

まず出会い方の作戦を立てていく時に、

実は「自分を知ること」が大切になってきます。

 

例えば自分が、

「アウトドアな趣味が好き」なのか、

「インドアな趣味が好き」なのかで出会いの場所は変わってきます。

 

アウトドアな趣味が好きな場合は、アウトドアが好きな人と出会えそうな方法を選択し、

インドアな趣味が好きな場合は、インドアが好きな人と出会えそうな方法を選択しなければなりません。

 

つまり、

自分がどのような人間かを知ることによって、

「どういう人を相手として求めていきたいのか」

「どういう方法で出会うと確率が上がるのか」

を考えることができるのです。

 

クラスターを意識する

自分がどのような人間かを気づくことが出来たら、

次は相手のイメージを絞り込んでいきます。

 

この時に重視すべきは、

「クラスターを意識する」ことです。

 

クラスターとは、

英語で「集団」や「群れ」を表します。

 

クラスターを意識するということはつまり、

「自分と似たような考え方・育ち・趣向を持つ相手」をイメージしていくことを表しています。

 

出会った時の初めまして同士の会話も、

お付き合いした後の会話も、

クラスターが近い同士の方がスムーズなのです。

 

 

 

不真面目な出会いをなるべく排除する

最近、マッチングアプリが出会いの手段として主流になっていますが、

出会ってみたら既婚者だったり、遊び人だったりと、

不真面目な出会いに繋がってしまうことも多いようです。

(もちろん、マッチングアプリがダメ。という訳ではありませんが、実際にそういった相談を多数受けています。)

 

大切なのは、

自分が真剣に出会いを探している時、

真剣に出会いを探している相手を探すことが重要です。

 

例えば、結婚相手を探す時、

・無料のマッチングアプリの出会い

・有料のお見合いサービスの出会い

どちらの方が真剣に出会いを探している相手に出会う確率が高いと思いますか?

 

まず、色々な出会いの方法がある中で、

「真剣度」の違いをしっかりと見極めていくことが大切です。

 

マッチングアプリで出会った相手が実は既婚者で、

望んでいない不倫になってしまった場合、あっという間に5年〜10年の歳月が吹っ飛んでいきます。

一度相手を好きになってしまったら、なかなか抜け出せません。

 

例えば、

マッチングアプリで出会うにしても、

・土日休日はなかなか会えない。(家庭があるから?仕事が忙しいのは本当の理由??)

・家に上がらせてもらえない。(つまり家族がいるから?)

など、怪しい点がないかどうかをしっかりと確認しましょう。

 

不真面目な出会いをなるべく排除することが大切なのです。