占い師ミカタ|吉祥寺|日本人のための四柱推命

吉祥寺の四柱推命占い師ミカタのブログです。

【十干占い・四柱推命】日干が「庚」の人の基本性質や性格について

f:id:mikata-uranai:20181018222213j:plain

かのえは「金属」を表します。

「庚」の人を想像するときは、
「刃物」や「鉄」などをイメージをしてください。 

研磨・練成されることで輝く

「庚」は「原石」を表します。

「原石」は磨かれたり、鋳造されることで色々な形に姿を変えます。

例えば鉄は、包丁などの日用品、電化製品などに使用され、

素材として様々な汎用性を持ちます。

 

「庚」の人は自分を磨いたり、

周りの人との競争で摩擦されることで完成品に近づきます。

 

実際に「習い事」や「自分磨き」が好きな人が多く、

そうすることでどんどんと人間性に磨きがかかり、

魅力的な人になります。

 

「庚」の方のキーワードは「自分磨き」です。

一生を通じて、自己研磨は人生を良くするキーポイントです。

 

正義感、義理人情

「庚」は金属であり、とても硬い性質を持ちます。

その特性から読み取れることは、「正義感」の強さ。

言い方を変えれば少し「堅物」のイメージがあります。

 

義理人情に厚く、恩義を大切にします。

根が真面目で、不正や不確実さを許しません。

何事もキチッとしたい性格で、

仕事や家事のやり方など、

様々な場面でそのような性質が現れてきます。

 

初見の警戒感と人情味のバランス

「庚」の人はとても慎重なので、

初対面の人や初見の物事に対して、

それが安全かどうかを必ず疑います。

 

しかし一つ要注意なのが、

疑いの目を終えて、

一度仲良くなった相手を信頼をすると、

信頼しきってしまう傾向があります。

 

「庚の人は、借金の保証人になってはいけない」

という昔からの言い伝えがあるように、

少し騙されやすい傾向があり、

一度仲良くなったら、

義理人情が働いてしまって騙されてしまう特性があるようです。

 

「庚」の方が騙されないようにするには、

一度信頼した相手でも、常に数%は疑いの目を残して、

完全には信頼し切らないことが必要かもしれません。

 

刃物としての切れ味

「庚」は「刃物」を表します。

文字通り、「切り込んでいける」のです。

 

例えば、

部下のために上司へ切り込み隊長として交渉をしたり、

司会所として進行のための言葉を切り込んだり、

必要な時に、勇気を持って必要なことが出来る剛気さがあります。

 

そのため、

リーダーシップを任されたり、

責任者として任命されることも多く、

「庚」の人は仕事が好きな人も多いので、

ついつい全力投球をして、頑張りすぎてしまう傾向もあります。

 

身体も強い方ですが、

体調を壊す程までは頑張りすぎない、

そんな"冷静さ"が必要な時もあります。

 

辛い時は弱音を吐くこと、

勇気を持って"ストップ"することも必要かもしれません。^^

メニュー

ホームご予約四柱推命占い鑑定プロフィール割引キャンペーンお問い合わせ

コラム
占い写真鳥が好き旅行記

SNS
f:id:mikata-uranai:20180216120829p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120834p:plain f:id:mikata-uranai:20180216120837p:plain

mikata.のひとりごと
2018年|12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年|12月11月10月9月8月7月