占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

ブラック企業を辞めたい人へ。占い師からあなたへ。

ブラック企業に勤務していて、辞めたいけれどなかなか辞められない場合

僕も以前は軽度のブラック企業に勤めていたことがあり、

2ヶ月間、深夜4時まで毎日出勤をし続けた時期もありました。

 

当時の僕は、その会社の上司を尊敬していて、

学べるものは学んでおこうと考えていたので平気だったのですが、

あの状況で上司のパワハラがあったり、劣悪な労働環境だったら、

すぐに辞めていると思います。

 

大切なのは、

職場に異常を感じ、社会的にも認定されるような酷い環境であれば、

すぐに辞めることです。

 

まず仕事が辛い場合は、

お勤め先がブラック企業かどうかをしっかりと確認してください。

ブラック企業の10の特徴|ブラック会社によくある行為とは
特徴1|長時間労働・過重労働
特徴2|休日が少ない・有給が取れない
特徴3|給料が低い・最低賃金を下回っている
特徴4|残業代が出ない
特徴5|謎の雇用契約
特徴6|従業員の入れ替わりが激しく離職率が高い
特徴7|募集要項にやる気や情熱の言葉が多い
特徴8|上司や社長は絶対のトップダウン
特徴9|パワハラやセクハラの横行
特徴10|精神論がよく出てくる 

労働問題弁護士ナビより引用

 

もし、お勤めの環境がブラック企業の特徴に多数当てはまる場合、

早急な辞職をお勧めいたします。

その場合、労働基準監督署等の相談窓口や弁護士など、

第三者の協力を得ることが大切です。

必ず力になってくれるブラック企業の相談窓口5つ
労働基準監督署|会社の労基法違反をやめさせたい人向け
労働局|いじめやハラスメントを受けている方向け
労働条件相談ほっとライン|労働条件に関して相談したい方向け
弁護士|損害賠償や残業代を請求したい方向け
法テラス|相談窓口や法制度を紹介してもらいたい方向け

労働問題弁護士ナビより引用

 

転職の鍵は「そこに学びはあるのか?」という問い

ブラック企業と判りながらも、辞められない人の特徴

中には、勤め先がブラック企業であることを判りながらも、

なかなか辞めらない人がいます。

 

・長時間労働や精神的ストレスにより、正常な判断が出来ない人

ブラック企業に勤めていて、

長時間労働やパワハラ等のストレスによって、

脳が疲れて、正常な判断が出来ない状況の方がいらっしゃいます。

 

こういった状態は非常に危険です。

精神的な病気の発症や、

最悪の場合、自殺にまで発展してしまいます。

あなたの命より大切な仕事はありません。

危険を感じたら、誰かに相談しましょう。

 

・今まで転職をしたことがない人

例えば、一番最初に就職した会社がブラック企業だった場合、

「転職」という選択肢がそもそも発想に無かったり、

転職に対して恐怖や引け目を感じてしまう方もいらっしゃいます。

 

今は自由に転職できる時代です。

皆さん、たくさん、自由に転職していらっしゃいます。

転職は恥ずかしいことでもなく、後退でもありません。

 

勇気を持って、ポジティブに転職しましょう。

 

・自分がいなくなると、会社の仕事が回らないと思っている人 

たくさんの仕事を任され、会社の中で重要な役割を果たしていらっしゃる方は、

「自分がいなくなると、会社の運営が危ぶまれる。」と考える傾向があり、

身を粉にして会社に貢献し、「自分は辞めてはいけない。」と

転職を踏みとどまってしまう事例があります。

 

こんなことを言うのは非情かもしれませんが、

あなたがいなくても会社は回ります。

むしろ、ブラックな状況でしか回らない会社は倒産した方が世のためです。

 

会社は非情なもので、

意外とすぐに代わりの人材を投入し、

あなたのことなんて忘れてしまうものです。

 

情は捨てて、自分を第一に考え、

ブラック企業から脱却しましょう。

 

記事をお読み頂きまして、誠にありがとうございます!

もし四柱推命の占い鑑定にご興味ございましたら、こちらをご案内させて頂きます^^

\対面鑑定はこちら!/
f:id:mikata-uranai:20190708181642p:plain

\メール鑑定はこちら!/
f:id:mikata-uranai:20190708183023p:plain