占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

ミカタと行く、音楽と映像の旅。

f:id:mikata-uranai:20200505194415j:plain

[1曲目] Sun Rai - San Francisco Street

 

「さあ早く。乗って乗って。」

 

深夜の高速道路に乗って、

真夜中のドライブ。

 

さあ出発だ。

 

いつも旅の始まりは、

ドキドキする。

 

(...新たな旅へ向かう想像をしながら、おすすめのミュージックビデオをご覧ください^^)

 

 

[2曲目] Phum Viphurit - Lover Boy

 

辿り着いたのは、

リゾート海岸。

 

タイ語訛りの英詞が、

東南アジアの湿気混じりの空気を彷彿とさせる。

 

旅ならむしろ心地好く感じるような、

けだるい潮風。

 

夜の屋台に並ぶ、

今までの人生で食べたことのない異国の料理たち。

 

旅は、

街を歩くだけでも楽しい。 

 

慣れない香辛料で、

腹痛にならないことを願いながら、

次の旅路へと向かおう。

 

 

 

[3曲目] HARCO - ゴマサバと夕顔と空心菜

 

次はラオスへ。

 

異国で和食が恋しくなるように、

海外を旅しながら日本の歌を聴くのもいい。

 

市場に、寺院に、野生味溢れる河に、

渡りに船。

 

さあ次はどこへ行こう。

 

 

[4曲目] YOUNG, ALIVE, IN LOVE - 恋とマシンガン - / FLIPPER'S GUITAR

 

フランス、

パリへ。

 

ヨーロッパだからさ、

やっぱりちょっと、おめかししてさ。

 

白黒映画で観たことのある、

有名なロケ地に行ってみるなんてどうだろう!

 

↓ 

 

[5曲目] mol-74 - エイプリル

 

国内の旅もいい。

 

子供の頃は感じ取ることが難しかった、

京都という街の魅力。

 

街を歩く度に

色々な想い出が入り混じって、

溢れてくる。

 

旅路は過去を振り返る機能をも

兼ね備えているんだ。

 

 

 

[6曲目] cero / Orphans

 

口笛を吹きながら、

住んでいるところから一番近くの海へドライブ。

 

曇り空の下、

灰色に見える海も悪くない。

 

授業をサボって学校を抜け出したことを思い出す。

あれがきっと初めての一人旅だったんだ。

 

きっと近所の住宅街だって、旅路になるんだよね。

 

 


[7曲目] CORNELIUS - Point Of View Point

急ぎ足で帰路につく。

帰り道のドライブも旅路で。

 

「帰るまでが遠足。」なんて

よく言ったものだよね。

 

それぞれの目的地があって、

それぞれの旅がある。

 

みんな急ぎ足で帰っていく。

 

 

[8曲目] くるり - ハイウェイ

 

ぼくが旅に出る理由は100個くらいあって、

 

今は残念ながら、

旅に出ることが出来ない大きな理由が1つあるけれど。

 

いつか必ず旅へ行ける日が来る。

 

だからさ今は、

家のウーハーから流れる

音楽に乗って旅に出よう。

 

 

[9曲目]小沢健二「ぼくらが旅に出る理由」

 

旅支度には、

とにかく時間が掛かる。

 

携帯電話、財布、カメラ、充電器、

替えの下着、お気に入りのシャンプー、

忘れ物はないだろうか。

 

でも何か忘れていても、

きっと旅先で買えるさ。

 

次は何処へ旅に出よう。

心で旅支度をしながら、考える。

 

ぼくらが旅に出る理由なんて、

考えながら。

 

↓ 


 

[10曲目] Bonobo: Bambro Koyo Ganda (feat. Innov Gnawa)

  

これは夢の中。

 

身体的な不自由さもなくなって、

まるで幽霊のように意識が飛行していく。

 

人が境界を越えて交通していく、

人類の歴史が勝ち取ったその自由が

少しでも早く戻ってくる日を願って。