占い師ミカタ|四柱推命|東京(新宿・渋谷・吉祥寺)

四柱推命占い師ミカタのブログです。

【四柱推命占い】継続力が身に付く8つの方法。物事が長続きしない、飽きっぽい人へ。

【四柱推命占い】継続力が身に付く8つの方法。物事が長続きしない、飽きっぽい人へ。

「継続はチカラなり。」

子供の頃に口酸っぱく言われたものでした。

 

確かに全ての技術は継続することで磨かれていくし、

人生を発展させていく為には必要な要素だけれども、

なかなか継続力をコントロールするのは難しい。

 

鑑定の時にお客様からお聞きする悩みとして、

「飽きっぽい」「物事が長続きしない」「継続できない」

というご相談を多数頂きます。

 

ちなみに僕も、

"超"が付くほど「飽きっぽい」性質で、

何度も新しいことに手を出しては飽きて、

挑戦しては飽きてを繰り返しています。

 

しかしながら、

何か一つでも継続できる物事を手に入れて、

人生を切り拓いていきたいですよね。

 

それでは、

今回は「継続力の伸ばし方」について、

一緒に考えていきましょう^^

 

もしかしたら、継続の秘訣はあるかもしれない。

ものすごく飽き性の僕ですが、

占い・写真・デザインなど、

いくつか継続が出来ている物事があります。

 

それら一つ一つを振り返り、継続理由を紐解いていくと、

下記のような要素を挙げられることに気がつきました。

 

①理想を高く設定しないこと

まず何か物事を習得したり、

継続したい時、好きなことを探す時に必要なことは、

「理想を高く設定しすぎないこと」が重要です。

 

いわゆる「頭でっかち」になっている状態とも言えるのですが、

例えば、

・武道を始めるなら、段位を獲得しなければならない。

・一度始めたら、辞めてはいけない。

など、始める前から自分に高いハードルを課してしまうと、

そもそも新しい物事にチャレンジ出来なくなってしまったり、

理想に苦しんでしまい、継続するモチベーションが下がってしまいます。

 

僕の考えですが、

「理想は実力が付いてきた後に、つまり上級者が掲げるものだ。」と思っています。

 

初心者・中級者の時は、もっと単純に楽しみましょう。

 

 

②小さな成長に快感を感じよう

これは①の「理想を高く掲げないこと」にも繋がりますが、

目標を大きく設定せずに、小さな目標設定や

小さな成長をモチベーションに変えていきましょう。

 

人は前進していることを実感した時に、

快感を感じて、モチベーションが上がります。

 

大きな目標を掲げてしまうと、

少しの成長では喜べなくなってしまいます。

 

コツコツと小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

 

③お金を使う(自己投資)

物事を習得する時にはなるべく、

お金をケチってはいけません。

 

(もちろん法外な料金を払う必要はないですが、)

基本的には習得したい物事にお金を払えば払うほど、

モチベーションが上がります。

 

この方法は「やる気が上がる」だけではなく、

お金を払った分、後に引けなくなります。

つまり今まで支払ったコストが勿体なく感じ、

辞めることが出来なくなるのです。

 

④身体的に技術に触れよう

 

例えば何か物事を習得する時に、

書籍や動画などから情報を手に入れることができ、

現在は独学が容易な環境となっています。

 

ですが、独学はモチベーションの維持が非常に難しく、

相当強い意思がないと、挫折する可能性が高いのです。

 

モチベーション維持の自信が無い場合は、

・教室に通う

・ワークショップに参加する

など、フィジカルに体験することが重要となります。

 

なぜなら、

既にその技術を習得している先生から学んだ方が、

無駄な時間を省くことが出来たり、

実際に体感しながら、物事を学ぶことが出来ます。

 

そして副次的な効果として、

先生や他の生徒と場を一緒にすることで、

モチベーションを分けてもらえるのです。

人間は集団的な動物ですので、結構単純なものなのです。

 

 

⑤守破離のタイミングを見極める

物事は「守・破・離(しゅ・は・り)」というステージを経て、

習得することが出来ます。

 

「守」は先生の教えを守り、ひたすらインプットすること。

「破」は先生の教えを破り、アウトプットしながら改良すること。

「離」は先生から離れ、一人前になって新しい手法を確立すること。

 

例えば、もう「離」のレベルまで技術を極めているのに、

未だ「守」のレベルのことをしていると、つまらなく感じてしまいます。

 

「守・破・離」

この3つのタイミングを見極めていくことが大切なのです。

 

⑥仕事にしよう(対価をもらおう)

例えば、⑤「守破離」のタイミングで

「破」や「離」のレベルに到達したら、

その技術を活かした仕事や副業をして、

対価をもらうことが、

長期的なモチベーションの維持に役立ちます。

 

自分一人だけの活動で

モチベーションを維持をすることは本当に難しく、

誰かにその技術を求められることが大切になります。 

 

(いやらしいように感じるかもしれないですが、)

お金をもらうことは、自分が思った以上にやる気が上がります。

 

5〜10年の期間の継続力を手に入れる為には、

一番大切なことかもしれません。

 

⑦興味がないときは休む

モチベーションが一切下がらずに、

永続的に高い水準で維持することは不可能です。

 

興味がないときは思い切って休みましょう。

そして休むことに罪悪感を感じないことが大切です。

 

やる気が回復した時に、また気楽に復活させれば良いのです。

義務感を強めてしまって、苦しまないようにしましょう。

 

⑧新しい刺激を入れよう

モチベーションは

そう簡単にはコントロールできるものではないですが、

新しい刺激を入れることで

フレッシュなモチベーションを獲得することが出来ます。

 

例えば、

・音楽ならライブに行く

・演劇なら観劇しに行く

など、フィジカルに体験しにいくことで、

やる気が復活します。

 

また、自分が取り組んでいる物事とは違うジャンルを体験することで、

新たなヒントや観点を手に入れることも出来ます。

四柱推命的に"継続力"を分析すると?

今までこの記事に書いてきたことは、

一般的だけれど大切な、継続力についての前提知識です。

 

この前提を理解した上で、

四柱推命の分析で個々に方法をカスタマイズしていくと、

盤石なのです。

 

人それぞれに持っている素質や巡ってくる運勢によって、

・得意に感じる技術の傾向

・モチベーション継続のエネルギー量

・性格に合った継続方法

などが分析出来ます。

 

論理と占いを組み合わせて、

自分の武器を育てていきましょう^^

 

占い師ミカタ
占い師ミカタ

この度は占い師ミカタの記事をお読み頂きまして、誠にありがとうございます^^
数あるブログの中から見つけ出して頂いて、とても嬉しいです。

 


<おすすめ記事はこちらへ>

鑑定のご予約 ●四柱推命鑑定について ●メール鑑定

プロフィール ●口コミ・レビュー ●占い手帖とは?

名前の由来 ●占い鑑定に行ったことがない人へ